世界で最も人気のあるメッセージング・アプリ 10 選

先月 Facebook が WhatsApp を買収した。現在メッセージング・アプリのユーザー層は拡大の一途を辿っており、この分野に世間の注目が集まっている。カリフォルニアのシリコンバレーからインドのグルガーオンに至るまで、世界中のあらゆる場所からメッセージング・アプリが発信され、モバイル界で熾烈な競争を繰り広げている。

関連記事: フェイスブックがメッセンジャー・アプリ WhatsApp を160億ドルで買収

世界中に何百万ものユーザーを有する、国際色豊かな 10 個のアプリを以下に紹介しよう。

Infographic_MAP_1200-2

WhatsApp :アメリカ

Whatsapp-Icon-Logo_0月間ユーザー数 4 億 5000 万人。このアメリカ生まれのメッセージング界の巨人が今話題になっている理由はもうお分かりだろう。現在は Facebook の支配下にあるが、WhatsApp は引き続き iOS、Android、Windows Phone、BlackBerry、Symbian で利用可能だ。

Viber:キプロス

VIBER_LOGO_0

登録ユーザー数 3 億人。Viber は 2014 年 2 月に日本の e-コマース&インターネットサービス企業の楽天に 9 億ドルで買収された。

WeChat : 中国

Wechat-logo-315x315_0WeChat は中国の大手インターネット・プロバイダ Tencent が提供するアプリ。2010 年にサービスを開始し、現在は 4 億 5000 万人の月間ユーザー数を誇る。

Line : 日本

Line-app-logo_0

中高生向けのイラスト・スタンプが豊富な Line は日本の LINE 株式会社が提供するアプリ。登録ユーザー数は 3 億 5000 万人を超える。

KakaoTalk : 韓国

kakaotalk-logo1_0

韓国生まれのアプリ KakaoTalk の登録ユーザー数は 1 億人強。2013 年に Evernote と提携し、KakaoTalk モバイルアプリとの連携を図っている。

Kik : カナダ

KIK_app_icon_android

Kik は 2009 年にウォータールー大学の学生が立ち上げた。現在の登録ユーザー数は 1 億 3000 万人を超える。カナダのオンタリオ州以外の地域にも活動の幅を広げており、1日あたり 20 万人の新規ユーザーを獲得している。

Tango : アメリカ

Tango_(application)_logo_1

シリコンバレー生まれのメッセージング・アプリ Tango は 224 か国以上の国で利用されている。Tango の代表によれば登録ユーザー数は 1 億 9000 万人に達し、まだまだ増え続けている。

Nimbuzz : インド

mzl.liuavchx_0

Nimbuzz を利用する登録ユーザー数は 1 億 5000 万人。拠点はインドのグルガーオン。2006 年にリリースされ、サービス内容はメッセージング、ボイス オーバー インターネット プロトコル、ソーシャルネットワーキング。

hike : インド

hike_ios-icon_1

hike はインドに拠点を置くアプリで、1500 万人の登録ユーザーのうち 60% がインド在住。他の 40% はヨーロッパや中東のユーザーで、国境を越えた人気を誇っている。

MessageMe : アメリカ

messageMeLogoSquare_0サンフランシスコ生まれのこのアプリは 2012 年にリリースされた。ステッカーや音楽、画像を通じたコミュニケーション・サービスを提供してユーザーの獲得に成功している。MessageMe の登録ユーザー数は 500 万人で、まだまだ増加中。

 

 

画像提供:Shutterstock

Pocket