Pocket

近頃、グーグルのブラウザChromeは、動きが早く設計もシンプル、それにグーグルのサービスと連携していて使いやすい、等々の理由でユーザーを獲得してきた。ただ、この人気の一番の理由は、Chromeには見た目から動作にいたるまで、自分の好きなように拡張することができる機能が多数揃っている事だろう。

もしあなたがChromeを使い始めたばかりだったり、これから使ってみようと考えているなら、これから紹介する拡張機能を参考にしてみて欲しい。もっと便利にブラウザを使いこなすことができるようになるはずだ。

Pocket

今まで「Read It Later(後で読む)」の名前で知られていたこの機能は、その名の通りChromeで閲覧中のページを、後でまとめて読むことを可能としてくれる。つまり、せっかく見つけたものの、仕事中で読めないくだらない記事や時事ネタを後で忘れずに読むことができるわけだ。これで仕事の効率もアップ!

Pocketのダウンロードはこちらから

th21_pocket

Any.Do

もしあなたが「やらなくてはいけないこと」を大量に抱えているとしたら、この「Any.Do」が役に立つだろう。私が使ってきた数えきれないほどのタスク管理のツールやアプリの中ではこの機能が一番おすすめだ。「Any.Do」のChrome拡張機能は、モバイルアプリと同期が可能で、必要なタスクが、常時最新の状態になっているので、あなたがどこで仕事をしていようと、大事な事を忘れないでいることができる。

Any.Doのダウンロードはこちらから

Evernote Web Clipper

おなじみのEvernoteのChrome拡張機能だ。Evernoteを普段から使っている人にとって、もはや当たり前の選択かもしれない。ウェブの好きな部分を簡単にクリッピングできるので、Facebookの写真から航空券の予約番号まで用途は多彩だ。クリップにメモを添付して自分のEvernoteアカウントに保存することができる。操作も簡単で、ツールバーのロゴをクリックするか、クリップしたい部分を右クリックすれば完了だ。

Evernote Web Clipperのダウンロードはこちらから

evernote_clipper

Prevent Duplicate Tabs

この拡張機能は「複製タブを防ぐ」という名の通り、特定のサイトで複数のタブを開くことを防いでくれるのだ。古いタブを閉じたり、新たにタブを開くことを防いだりすることで、たくさんのタブが開かれた忌々しい状態からあなたを救ってくれる。大量のタブの海で自分が何を見たいのかわからなくなってしまったら、あなたはおそらく、何を見たかったのかを考えるのをやめてしまうだろう。タブを開く誘惑に負けた時、あなたは20ものタブの前に何を開いていたかを忘れてしまうのだ。そんな時に大変便利な機能である。

Prevent Duplicate Tabsのダウンロードはこちらから

Web Of Trust

「Web Of Trust(WOT)」はもはや定番だ。ウェブ上でサイトをあれこれ見ているうちに、まるで裏路地に迷い込んだかのような状態になって、目的のサイトにたどり着いたのか、はたまた危険なサイトに来てしまったのかわからなくなることがある。この拡張機能はそんな時にあなたを目的地まで安全に導いてくれる。WOTはクラウド上で収集したデータを元に、訪れるサイトの安全度を分かりやすい色で表し、あなたをフィッシングやハックキング、スパムから守ってくれる頼もしい機能だ。

WOTのダウンロードはこちらから

Switch to New Tab

「Switch to New Tab(新しいタブに移る)」。これも名前の通りで、毎日何度となく繰り返す作業を、数秒でも縮めてくれる便利な拡張機能だ。リンクをクリックしても新しいページがどこに開かれたのか分からなくなった経験はないだろうか。この機能はリンクをクリックする都度、新しいページを目の前に表示してくれる。単純だが便利な機能だ。

Switch to New Tabのダウンロードはこちらから

Feedly

もしあなたがGoogle Readerの終了に戦慄を覚えたのなら、「Feedly」はもうおなじみだろう。この拡張機能は、Googleの今は亡きRSSリーダーの偉大なる後継者だ。自分の好きなニュースやフィードを一カ所で読めるので、ブックマークをいちいち開いたり、サイトを選んだりする必要がなくなる、優れものだ。

Feedlyのダウンロードはこちらから

Stay Focusd

th21_stayfocusd

パソコンを使っていると、1つの事に集中していたのに、つい気が散って天気予報のサイトをチェックをしてしまったりする事がある。インターネットがこんな風にあなたの集中力を散乱させてしまうと感じたら、この「StayFocusd」がおすすめだ。Reddit(米国の出版大手コンデナスト社が運営するソーシャルニュースサイト)のようなサイトを延々と見てしまう誘惑から守ってくれる拡張機能で、1日のうち、あるサイトを見る時間を決めてしまうことができる。その設定した時間を超えたら、その日はもうそのサイトを開くことができなくなるのだ。サイトを見てしまうことを完全に遮断する、よりハードな設定もある。設定した時間内は、特定のサイトを一切開くことができなくなる「Nuclear Option」で、一度設定したら解除することは不可能だ。(但し、この設定が役に立つか毒薬になるかは保証しない。)

Stay Focusdのダウンロードはこちらから

Last Pass

「Last Pass」はセキュリティー上必須の機能だ。最近ではあらゆるサイトで、不正利用を防ぐために度々パスワードの変更を強いられるので、パスワードの管理が大変だ。この拡張機能は、無秩序に増えてしまったパスワードを暗号化した上で保管してくれるのだ。いちいちパスワードを覚えなくてもいいので、時間の節約になる。

Last Passのダウンロードはこちらから

Extensity

拡張機能はブラウザの機能を向上し、利便性を大幅に改善してくれるが、拡張機能それ自体の管理は面倒だ。もちろんChrome純正のポータルでそれらの管理は出来るが、必ずしも簡単ではない。
拡張機能の一括管理を可能にしてくれる「Extensity」は、そんな悩みを解決してくれる。

Extensityのダウンロードはこちらから

ブラウザの拡張機能はそれなりにシステム・リソースを使う。特にChromeは、メモリーを多く必要とすることで悪名高い。拡張機能は開きっぱなしのタブのようだが、その開きっぱなしのタブより忘れられがちだ。今まで紹介した拡張機能はぜひ使ってみて欲しいが、自分に必要ないと思ったら削除してもらいたい。ブラウザの機能を向上させるのが拡張機能を紹介した目的であって、これらの機能のせいでブラウザの使い勝手が悪くなってしまったら、本末顛倒だからだ。

Pocket