ReadWrite Japan

MTI0OTg0MDY2MTI1NjM0MDE0

アップル、iPhoneのカメラロールを復活か

2014.10.7 07:00 | Adriana Lee | t.ueda

iOS 8.1でこの使い慣れた写真管理機能が復活されるかもしれない

iPhoneの新しいオペレーティング・システムiOS 8でカメラロールが取り除かれてからわずか2、3週間後、アップルはそれをまた復活させることになるかもしれない。

テクノロジー・サイトProduct-Reviewsによると、アップルによるiOS 8の初のメジャーアップデートとなるiOS 8.1の初期バージョンが開発者向けに公開され、そしてそこには簡単には見当たらない、推測上近い将来生き返るかもしれないカメラロールがひそかに確認された。

MTI0OTg0MDk5MTQzMjE3MTIy
iOS 8.1ベータ版の画面

iOS 8が9月17日に公開された際、写真を管理するためのその新しい方法はiPhoneユーザーたちを驚かせた。iOS 8ではこれまで使い慣れていた、デバイス上に保存された全ての画像の保管場所であるカメラロールと、自分のすべてのiデバイスを通じて同期した最近の写真を保持しておくMyフォトストリームフォルダが削除されたのだ。

ユーザーはすべての画像を見つけるためにより普遍的な写真タブから、それがiPhoneで撮影されたものであれ、他のアップル製品から同期されたものであれ、最近アルバムに追加された自分の新しいスナップを見ることができる。

写真管理のためのこのより合理化されたアプローチは、ユーザーにとってよりシンプルなものを提供しようと意図されたものであることに疑いの余地はない。だが代わりに、それは多くのユーザーからの混乱や悲鳴の声を聞くことになった。

Hugo Cesar Lopez (@hcesarlopez):「自分の写真をダウンロードされた順番に見たい。別の方法ではこれがうまくできない。アップル、カメラロールを戻して!」

現在アップルは、ユーザーの憤慨に直面してこれを元に戻そうとしているように見える。しかし、ベータ版に最終的に搭載されない機能が実装されていることもよくある話だ。だが少なくとも、アップルはカメラロール信者の要望を踏まえ、それに関して考えているのは間違いないだろう。

アップルはまだ正式に認めていないが、Apple Payサポートを含むiOS 8.1は10月20日に正式リリースされると予想されている。ひょっとすると新しいiPadやMac OS 10.10 Yosemiteのリリースも同時に行われる可能性もある。

画像提供:
トップ画像:Adriana Lee
スクリーンショット画像:Product-Reviews

この記事を読んだあなたにおすすめの記事

この記事を読んだあなたに
おすすめの記事