iOS 7にアップグレードする前に
Pocket

アップルがついにiOS 7の公式リリースを行った。iPhoneやiPadのOSをすぐにアップグレードしたいという誘惑に抵抗するのは難しいかもしれない。しかし、アップグレードを控えたほうがいい理由がいくつか存在するのだ。以下の中からご自分に当てはまるものを読んでいただきたい。

・端末を脱獄していて、Cydiaアプリのどれか(または全て)を必要としている
待望されているiOS 7の脱獄はまだ準備が整っていない(時間の問題だとは思うが)。もしActivatorやBrowser Chooser、Winterboardといった脱獄アプリを愛用しているのであれば、Evad3rsチームのような脱獄の達人たちがゴーサインを出すのを待った方がいい。

・安全でバグのない端末を使いたい
今のタイミングでは、iOS 7の公式リリースからあまり時間が経っていない。今回アップルはモバイルプラットフォームに対して最大級の変更を行ったので、そろそろバグが現れてくると考えても良さそうだ(このような大規模なリリースには不具合がつきものだ。アップルの地図アプリやSiriを思い出してほしい)。完全に機能する、信頼性の高い端末をお望みなら、ちょっと待ってみてはどうだろうか。その間に、アーリー・アダプター(※)たちが大小さまざまな問題を洗い出してくれるだろう。

※アーリー・アダプター:新しい商品やサービスを早期に採用する人々

・よく使うアプリがまだiOS 7に対応していない
多くのアプリ開発会社が新しいOSへの互換性をユーザーに保証しているが、まだ対応できていない会社もある。開発の遅延が原因の場合もあるし、App Storeの認可が遅れているケースもあるようだ。いずれにせよ、iOS 7をインストールする前に重要なアプリが新OSで問題なく動作するかどうかを確認したほうがいいだろう。

・アップグレードするかどうか悩んでいる
iOS 7の変更点は、表面的なものだけではない。今回のバージョンは見た目や使い勝手や、その他のあらゆる点でこれまでのiOSとは違っている。新しいロック画面、新しいコントロールセンター、新しいマルチタスク画面、目を見張るような新しいカラフルなアイコンデザイン、等々。もし今のiOS 6に愛着があるなら、新バージョンには違和感を覚えるかもしれない。

アップデートを行うべきではないという意味ではないが、変更するのが大変だと思うのなら無理しなくてもいいだろう。少なくとも、急ぐ必要はない。時間があるときにでも、よく使うアプリが新しいOSやインターフェースによってどう変わるのか調べてみるといいだろう。

・使っている端末が古い
iPhone 3GSのような古い端末は、iOS 7から完全に見捨てられている。iPhone 4、5代目のiPod touch、iPad(2+)なら大丈夫だが、これらの比較的新しいモデルでも期待通りの使い心地にはならないかもしれない。新しいソフトウェアは新しいハードウェア(iPhone 5S /5C)に最適化されているからだ。古い端末では iOS 7の新機能を全て手に入れることはできないだろう。それどころか、パフォーマンスの低下という顕著な不都合が生じる可能性もある。

※古いiOS端末とiOS 7機能の互換性についてはこちら(英語サイト)

・心の準備ができていない
iOS 7に飛びついたらどうなるかよく分かっていない?それなら、アップグレードを行う前に知っておいた方がいいことがある。一旦iOS 7に移行したらもう後戻りはできないかもしれない。ベータ版はダウングレードが可能だったが、公式リリースのiOS 7もダウングレードできるかどうかは今のところ不明だ。これまでアップルは通常ダウングレードを許可してこなかったので、今回もできない可能性が高い。

OSのメジャー・アップデートは確かに刺激的だ。大金を支払う必要も、キャリアの契約を変更する必要もなく、真新しい端末が手に入るようなものなのだから。しかしAppleの最新版に関して言えば、アップデートを実行する前に何が待ち受けているのか知っておきたいと思うだろう。

もし実行したのなら、腰を落ち着けて新OSを堪能し、感じたことをシェアしてほしい。気に入った点、気に入らなかった点などの感想を、コメント欄に書き込んでもらえたら嬉しい。

追記:もしまだアップデートしていないのなら、「待つ」以外の選択肢はない。Appleサーバーは現在非常に混雑しており、「失敗した」「利用できない」等のエラーメッセージを受け取るユーザーが続出しているらしいからだ。これらは、ソフトウェアのアップデートに成功したユーザーから報告された初期のバグと関係があるかもしれない。CNNMoneyは次のように書いている。

iOSのアップデートと同時に、すべてのアプリ開発者によってiOS 7に最適化するためのアップデートが行われているために、サーバーには大混雑の嵐が吹き荒れようとしている。

実際に、アップルのサポートフォーラムにはアクティベーション・エラーに関する問題、iMessageやFaceTimeのような特定のアプリに関する不具合等が書き込まれている。後者の問題に関しては、不具合の一部は古いiOS端末もしくは、iOS 7のベータ版をインストールしていたiPhoneやiPadで発生しているようだ。

Pocket