アップルが電子書籍関連の訴訟で和解、ただし条件は不明

アップルは昨年、出版社と共謀して電子書籍の価格操作を行ったとして訴訟を起こされ、連邦裁判所によって損害賠償の支払いを命じられていた。この度アップルは和解に応じ、8億4000万ドルの賠償金を支払うことにしたようだ。アップルと米国各州、そして消費者間での詳細な合意内容については不明だが、マンハッタンの連邦判事は1か月以内に和解契約書を提出するようにと命じている。

Pocket