Pocket

本記事は、SNS株式会社のファウンダーである堀江 貴文氏が発行するメールマガジンの一部内容をReadWriteJapanにご提供いただいたものです。

米アップル、仮想通貨アプリを容認 ビットコインに道開く
米アップル、iOSアプリの新開発言語にSwiftを導入

WWDCにてiPhone6やiWatchなどの発表が期待されていた分、一般のメディアは拍子抜け的な報道をしていたが、いろいろと注目すべき発表が目白押しだったことは事実だろう。ビットコインのウォレットアプリそのものはまだNGらしいが(一時期一斉に取り下げを食らっている)、決済手段として容認したというのは大きな一歩であろう。また20年以上前に設計されたObjective Cに代わり、Swiftが開発言語として導入されたことも大きな変化であろう。当分アップルの快進撃は続きそうな感じだ。なんとかスティーブ・ジョブズ亡き後の体制を維持している感じだろうか。

米スペースXの有人型宇宙船お披露目

緊急時にはパラシュート展開して着陸するが、基本はスラスターを逆噴射して軟着陸するための宇宙船だ。底面のヒートシールドはフェノール樹脂+炭素繊維の複合材アブレータである。フェノール樹脂の揮発分が少ないからということだろうか。着陸後、割と短期間で再使用できるようになるとの見込みだ。たしかにソユーズ宇宙船のような古いローテクでなく最新技術でカプセル型宇宙船を作るとこんな感じになるのね。って感じでしょうか。

「Pepper(ペッパー)」ソフトバンク、人の感情がわかるロボットを販売へ 孫正義社長「歴史的な転換の日」

いつのまにかロボットの会社を買収して人型ロボットを開発していたらしいが、たしかにこの低価格は驚きである。まあ、アイロボット社が初めてルンバを出した時のような感じであろうか。まずは新しいモノ好きが飛びつき、店舗などに導入されていく過程でどんどんバージョンアップし、競合他社も同じようなロボットを出して、という進化を辿る感じかな。なんにせよ、この市場が盛り上がることは大歓迎である。

※堀江氏の公式メールマガジンの購読は下記サイトのメルマガ一覧のリンクより申し込み頂けます。

http://horiemon.com/

Pocket