本記事は、SNS株式会社のファウンダーである堀江 貴文氏が発行するメールマガジンの一部内容をReadWriteJapanにご提供いただいたものです。

Google「被リンクからオーサーランクに移行する」SEO業者全滅か!?

まあ、これもこうなることはまさに想定内であり、真面目にコンテンツをコツコツと作り続けることが大事という当たり前が実現されるGoogle検索になったということだ。SEOなんていう小手先のテクニックに頼っていることにスゴく違和感があったけど、そういう流れは大歓迎。

ドワンゴとKADOKAWA、経営統合を発表 新会社「KADOKAWA・DWANGO」10月設立
角川会長「ようやく、川上さんという若い経営者を手にした」新会社「KADOKAWA・DWANGO」の目指す姿は

このニュースについてはブログを書きました。
今後ドワンゴの主力事業となっていくニコニコ動画のプラットフォームの世界展開はまったくといっていいいほど進んでいない。スマートフォンアプリシフトが進む今、画期的な使い勝手のスマホアプリを作れば一気に世界展開することも可能だろう。そこに投稿するであろうユーザの作ったコンテンツのマネタイズをプロの編集の視点からサポートするのがKADOKAWAの役割ということか。

ミクシィ、今期は売上高3.3倍の400億円・営業益20倍の100億円へ「モンスト」効果で急成長

ゲームが一発当たるとここまで業績が急回復するのか。恐ろしい世界だ。ということは、逆に売上が激減することだって当然考えられる。たしかにモンスターストライクはmixiの得意とするSNSのコミュニケーション要素をふんだんに盛り込み、コミュニケーションを取れば取るほどゲームが有利に進むように作られているらしい。そういう意味でゲームが飽きられず、ずっと継続して使われるかどうかが鍵になってくる。もちろん出会い系事業が底堅い部分もあるとは思う。

※堀江氏の公式メールマガジンの購読は下記サイトのメルマガ一覧のリンクより申し込み頂けます。

http://horiemon.com/

Pocket