Pocket

本記事は、SNS株式会社のファウンダーである堀江 貴文氏が発行するメールマガジンの一部内容をReadWriteJapanにご提供いただいたものです。

アマゾンが独自映画製作、劇場からネットへ1~2ヵ月で公開

Netflixも独自の番組製作を行ってきているが、ネット事業者がハリウッドのメジャー映画配給会社を超える経営規模になってきたということだ。結局、映画製作は劇場のブッキングと潤沢な製作資金の投入が鍵だ。劇場は旧来の映画配給会社に縛られなくなりつつあるし、デジタル配信も普及してきた。

というわけで既存の映画配給会社との対決ということになるのではないだろうか。

グーグルがSpaceXのネット事業へ10億ドルの投資決定
起業家イーロン・マスクが宇宙でのインターネット接続を計画中

衛星コンステレーションによる宇宙からのネット接続事業が現実的になってきた。今は静止軌道にある通信衛星を使った方式がメジャーだが、地上からの距離が3.6万kmと離れている。地球低軌道に衛星をたくさん打ち上げて空中で見通せる場所に必ず衛星があるという状態を作り出し、数百kmという近い距離でのブロードバンド通信を可能にするということだ。衛星コストや打ち上げコストの低減でこれが可能になる。期待したい。

ガラケー+スマホ=ガラホ KDDIが2月発売

ガラケー向けの部品供給やOSのバージョンアップなどは生産台数が減少傾向にあるため、メーカー各社は忌避する傾向にある。特に日本の家電メーカーはほとんどが消費者向けの携帯電話・スマホビジネスから撤退している。つまり既存のガラケーユーザーは行き場がなくなるわけだ。だからといってガラケーみたいなスマホを作って、移行が進むとは思えない。中途半端な製品といえよう……。

※堀江氏の公式メールマガジンの購読は下記サイトのメルマガ一覧のリンクより申し込み頂けます。

http://horiemon.com/

Pocket