ツイッターがIPOの株価を引き上げ

ツイッターは新規株式公開の株価を26ドルに設定した。同社は明日、ニューヨーク証券取引所で取引を開始する。ツイッターはこのニュースを自身のツイートで発表した。

株価設定は、ツイッターが長らく行ってきた株式公開に向けた準備の最後のステップだ。世間の注目は、ツイッターがフェイスブックの最初の数ヶ月よりも良い結果を出せるかどうかという点に注がれている。この競合ソーシャルネットワークは、株式市場にデビューした直後に暴落し、回復には一年以上かかったからだ。

ツイッターは7000万株を公開する予定で、銘柄コードは「$TWTR」となる。当初、ツイッターは株価をもっと保守的な「17ドル〜20ドルの範囲」としており、その後「23ドル〜25ドル」に変更した。

画像提供:mkhmarketing(Flickrより)

Pocket