ReadWrite Japan

MTI0ODQyNDE1MTUxNDQzOTM4

アップルは現状を打開しなければいけない

2014.10.4 07:00 | Adriana Lee | ReadWriteJapan編集部

iPhoneのバグがバグを呼んでいる。

要注意:以下のiPhone問題へのアップルの対応を知ると体に変調をきたすおそれあり。

  • iPhone6 Plusが曲がる?(両耳に指をつっこんで)ラララララ~….
  • 確認しました。曲がるはずありません。鬼のようにテストしましたから。
    それに、9つ程度の事例なんて数にはいりません(再度指を両耳につっこむ)。
  • ワオ、iOS8.0.1でデバイスが鈍くなった?オーケー、これは我々の落ち度でした、アップルは言う。ごめんね!2、3日で直すからそれまでiOS8にダウングレードしておいて。
  • (1日後)準備できたよ!
  • (直後)まだiPhoneが使えないって、オーストラリアで?あ、えっと…

有名人のiPhone写真流出に困っていたと思ったら、アップルは次の日にはiPhone6が発売と同時に1,000万台売れたと自慢していた。HealthKit(体調管理アプリ)のバグに苦しめられたが、今度はその修正がiPhone6そのものをダメにしてしまった。そしてその不具合に対して行った修正も、いくつかのデバイスによっては不具合が発生しているようだ。一方善悪はともかく、FBIはアップルとグーグルに対して、iPhoneやAndroidにアクセスできないと苛立ちを隠せないでいる

こんな対応に納得できるだろうか?

唯一の光明はというと、iOS8.0.1の問題に対するアップルの最初の対応だった。それは実直かつ公平で謙虚なものだった。不具合疲れしたユーザー達の為にも、iOS8.0.2が今後不具合を生じさせても解決できるまで、その対応姿勢が保たれる事が望ましい。

Emile Zweep (@emilezweep):「#ios802  進歩無し。まだ「サービス無し」、バッテリーも問題。あと電話が繋がらない」

Ed Bott (@edbott):「クソッ、iOS 8.0.2のせいで俺のiPhoneがZuneになっちまった」

Joel Jupp (@joeljupp):「8.0.2のせいで妻の電話が繋がらない…なんてこった。@apple」

#bendgate(※1)、#bendghazi(※2)、あるいは何と呼んでもいいが、iPhone6 Plusの脆弱生に対する彼らのスタンスは、謝罪を示すようなものではなかった。9件しかこの問題の報告は受けていないとして問題を軽視し、デバイスの耐久性試験が徹底的に行われていることを証明するために、試験施設に報道関係者を連れて行っただけだ。

※1 「bendgate」は、ウォーターゲート事件に由来し、曲がってしまうことを隠蔽していることを隠喩した表現。
※2 「bendghazi」は、ベンガジ事件で米国政府が事実を隠蔽したことに由来し、ここでは曲がってしまうことを隠蔽したと隠喩した表現。

その間に、ブルームバーグ誌は内部関係者から、アップルが公表していない大変興味深い情報を聴き出した。iOS8の品質保証担当の責任者は、あの悲惨なApple Maps開発を監督していた人物と同一らしい、ということだ。どうやら#bendgateの根底は#mapgateにあったようだ。

この大規模なiOS8アップデートの失敗と#bendghaziには密接な繋がりがあるように見えてきた。

ᗰυᗩУУᗩᎠ (@lmk2055):「アップルがiPhone6 Plusが曲がる事への修正を含むiOS8.0.2を発表するって..#iOS802 #iPhone6bend #iphone6 #Apple」

Albert Real (@AlbertReal):「#iOS802には#iPhone6Plusが曲がる事への修正は含まれているのかな?」

Andrew Hall (@Andrewhall777):「#ios802アップデートで俺の電話が曲がった。#bendghazi」

Chris (@speedy1013):「#ios802が僕のiPadを曲げてしまいませんように」

Readwrite_4408_2
「iPhone6は曲がらない。座り方が悪いのだ」(画像:imgur/memegenerator

上の画像はアップルの「antennagate事件」を思い起こさせる。当時CEOだったスティーブ・ジョブズが、ワイヤレスの受信状況に問題があるなら「左下の角辺りを持たないようにしろ」、と言って、iPhone4のアンテナ問題を一蹴したことが元ネタになっている。要するに、「持ち方が悪い」とでも言うかのようなアップルの対応を今回の問題でパロっているのだ。

スティーブ・ジョブズのあんな視線はもうないのだが、アップルの事実歪曲体質は、少なくとも曲がってしまう端末については、正常に機能しているようだ。ジョークは命を吹き込まれ、パロディ・サイトや動画ネタ等を次々と生みだして、#bendghazi、#bendgazi や #bendgateなどは未だTwitterのトレンド・チャートを席巻している。

無論、競合他社やデザイナーがアップルを叩かずにいられるわけも無い。

LG USA Mobile (@LGUSAMobile):「私たちの電話は曲がらずにしなる…ようにできています。#bendgate」

Phone Designer (@PhoneDesigner):「#bendgate 流出画像:新iPhoneダリ・エディション!」

曲がる電話(誇張され過ぎているかもしれないにせよ)問題への対応、iPhone6ユーザーを悩ませるソフトウェア問題への対応失敗など、アップルは難題を抱えている。

Readwrite_4408_3
「iPhone6は語る。この俺様を曲げられるものなら曲げてみろ!」(画像: memecreator.eu)

この記事を読んだあなたにおすすめの記事

この記事を読んだあなたに
おすすめの記事