MTIzNjEzMTkwNzg2MDkwNTEw
Pocket

ニュース・ビジネスは聴衆にリーチするためにますますソーシャルメディアに依存しており、その結果、それが良い手法であるかどうかはともかく、大きな変化が現われはじめている。ソーシャルプラットフォームがいかに現代の人々のニュースの取得方法に影響しているかについて、Pew Research Centerが興味深いデータを提供した。

誰も驚かないかもしれないが、フェイスブックはニュースサイトへと大量のトラフィックをもたらしている。Pewの調査によると、アメリカの成人のほぼ半分、全体人口のおよそ30%がニュースを見けるためにフェイスブックを使っている。

関連記事:私たちがソーシャルメディア上で「自主規制」する理由

フェイスブック上ではエンターテイメントやコミュニティのニュースが最も人気の高いニュース主題であり、国際ニュースや科学技術、ビジネスのようなトピックはあまり注目されない。フェイスブック上でニュースを取得する人々の28%だけが、フェイスブックをニュース速報のフォローのために使っている(フェイスブックはこの状況を変えようと努力している)。

調査結果からのその他のハイライト:

  • ツイッター・ユーザはフェイスブック・ユーザーよりもわずかに熱心にニュースを読んでいる。
  • アメリカの成人人口のおよそ6分の1はツイッターを使用しており、それらのユーザーの半分がそこでニュースを見ている。
  • YouTubeを使用するアメリカの成人の50%のうち、10%はそこでニュースを見ている。
  • アメリカの成人のちょうど3%がRedditを使用しているが、それらのユーザーの3分の2はサイトからニュースを得ている。
  • ソーシャルメディア・ユーザーの約14%は、ニュースの出来事に関する自分の写真を投稿している。

トップ画像提供:carterese

Pocket