本記事は、SNS株式会社のファウンダーである堀江 貴文氏が発行するメールマガジンの一部内容をReadWriteJapanにご提供いただいたものです。

テスラ、自動運転を採用 360万円で電気自動車 一部技術、3年後に

ものすごいスピードで技術革新が進んでいる。電気自動車はバッテリーやモーター、コンピュータが大量生産されるようになれば、劇的に価格が下がってくることは間違いない。その昔、コンピュータの世界でオフコンからパソコンに変わったような変化が自動車の世界にもやって来るのである。

LINE:ショッピングを事業の柱に-スタンプ販売超え目標

LINEはメディアではなくクローズドのコミュニケーションツールなので、本来はこのようなショッピング事業での収益化は難しいはずなのだが、圧倒的なデザイン力・技術力でそれを可能にしてきた。ショッピング事業にもエース級の技術者が投入されているので、スタンプやゲームを超える収益源になる可能性はあると思われる。

過去番組を無料でネット配信 在京民放5社、検討開始

なぜ、一局だけの単独でこのようなことができないのか、というのが日本の地上波民間放送局の限界というべきか。ビジネスモデルとしてはradikoのように県域を超えた配信の場合は共同で有料化するとか、そういう感じなのだろうか。放送局単独で動画放送だけではなく有料アカウントを保有し安定収益を得るビジネスモデルを構築しないといけないのに……。

※堀江氏の公式メールマガジンの購読は下記サイトのメルマガ一覧のリンクより申し込み頂けます。

http://horiemon.com/

Pocket