InstagramやtwitterなどSNSへの画像投稿が当たり前になった今日、画像加工アプリは群雄割拠の様相を呈している。数ある画像加工アプリの中で最も人気を集めているのが「Fotor」というアプリだ。

出典:Appliv(2017年9月8日更新)

 

以前、当サイトでもFotorを使ったコラージュの作り方を紹介した。

関連記事:3ステップで完成! センスのいいコラージュのつくりかた

私もスマホでの画像加工に愛用していたが、今回はアップデートで使いやすさが抜群に向上したというブラウザ版の機能をご紹介したい。

 

世界初!HTML5導入でストレスフリーな画像加工に

HTML5自体は既に多くのシステムやプラットフォームで利用されているが、意外にも画像加工サイトでHTML5を導入したのはFotorが初めて。パソコンを使った画像加工は、作業中に画面がフリーズしがちだからこのアップデートは大変うれしい。

 

クラウド上に画像を保存し、どこからでも編集可能に

携帯で画像加工してたけど、スマホの画面だと細かい点までいじれない…
そんな悩みももう不要である。最新版のFotorではクラウド上に保存可能。一つの作品をパソコンからでもスマホからでも加工ができてしまう。それだけでなく、クラウド上で写真をシェアするのだって簡単にできてしまうのだ。

 

作れるのは単なる写真だけじゃない

せっかく加工した写真はきれいに印刷したい。今回のアップデートで300dpiの高画質でPDF印刷が可能に。写真だけじゃなく、ポスター、カード、メニューもFotorを使えば手作りできちゃいます。

 

画像加工アプリは無数に存在するが、ブラウザ版でここまでの機能を備えているものはほとんどないのではないだろうか。もし今使っている画像加工アプリの操作感に不満をお持ちの方は、ぜひ一度試していただきたい。

 

提供:Fotor

 

Pocket
LINEで送る