人工知能を使ったキーワードのリンク化ツール、Linkify が本日リリース
Pocket

株式会社 Studio Ousia (本社:神奈川県藤沢市)は本日、人工知能を使ってWeb の文章中から検索に適したキーワード(人名や地名、イベント名など)を自動で抽出し、これをリンクに変換するツール「Linkify(リンキファイ)」をリリースした。Linkify はモバイル開発者向けのSDKで、対象 OS は iOS と Android。

調査会社 BIA/Kelsey の調査によると、最近では検索クエリの10 回に7 回がモバイル経由で行われているという。キーワードを自動的にリンクに変換することで、ブラウザの起動や検索ワードのコピー&ペーストといった手間を省き、ワンクリック操作での検索を可能とする。ユーザーがキーワードをタップすると Wikipedia や Google 検索、Twitter 検索、イメージ検索などのオプションが表示される。

検索先には Google AdSense や Amazon アフィリエイトも設定できるようになっており、Linkify を導入したモバイルサイトやアプリの収益化を行うこともできるようだ。連携するアフィリエイト・サービスは今後拡充していく予定だという。

昨年の12 月に Linkify のベータ版を公開した際には米 TechCrunch にも取り上げられており、北米市場からもこの技術に注目が集まっているようだ。

画像提供:Studio Ousia

Pocket