Pocket

どれだけ「コラージュ」に疎い方でも、一度はtwitterやinstagramで綺麗なコラージュ作品を見たことがあるだろう。その際に、「私も作れるものなら作ってみたい」という好奇心にも似た気持ちと「こんなセンスもなければやり方もわからない」と自虐めいた気持ちを同時に抱えた経験のある方はいないだろうか?

そんな方々におすすめしたいサイトがある。

画像加工・写真編集サイトの「Fotor」だ。現在、トップページの左側にもひっそりとサイトトップページへ飛べるリンクを掲載している。といっても、掲載しているだけではおすすめしきれないため、今回は「Fotor」を使って簡単にキレイなコラージュ写真を実際に作成する様子をお伝えしたい。

ちなみに、Fotor運営会社の本社は中国にあり、日本も含めグローバルに展開している。Facebookアカウントのフォロワーは1,216,607人となっており、その人気ぶりが伺える。

個人的に「いい!」と思ったものは広めていきたい質であるため、読者の皆さんのうち数名くらいは「センスはないけどコラージュ作品をSNSにアップしてみたい」と同じく考える方がいるのではと思い、使い方も含め紹介することにした。興味のある方は、このまま読み進めていただけるとありがたい。


Fotorの使い方

まず、Fotorのトップページ(http://www.fotor.com/jp/)を開く。

そして真ん中の【コラージュ】をクリック。

もしくは、こちらのコラージュページ(http://www.fotor.com/jp/collage/)からでも入れる。

実際に作業するページは以下の通りだ。

Fotorにはさまざまパターンのテンプレートが豊富に用意されている。だからこそ、たった3ステップでコラージュが完成するという。

1. テンプレートを選択する

左側に並んでいるテンプレートから好きなパターンを選ぶ。


※無料で使えるパターンは40種類以上、有料会員Fotor Proに登録すると、ダイヤのマークが付いたパターンも使えるらしい。

2.写真を追加する

右側の【画像をドラッグする】という部分をクリックして、コンピューターに保存されている使いたい写真を選ぶ。

3.写真をドラッグして配置する

選んだ写真を好きな場所にドラッグする。

以上、3ステップで適当なコラージュが完成した。
ドラッグだけでよいのが、大変ありがたい。

また、同じ画面でコラージュ作成中に写真の調整もできる。

フレーム枠の幅や色、それぞれの写真の大きさも直感的に操作可能だ。

上図の赤枠にある、フレーム選択場所でさまざまなフレームを選択可能だ。柄も色もコーナーを丸くするかどうかも調整できる。

手軽にセンスのある人を装いたい、そんな方には【Artistic Collage】と【ファンキーコラージュ】がおすすめだ。たくさんありすぎて選ぶのすら億劫だ、と感じる方にもってこいのおすすめコラージュである。スマホ時代ではあるが、個人的には作業するならパソコンの方が好みである。

【Artistic Collage】

【ファンキーコラージュ】

コラージュ完成後、左側にあるメニューから「テキスト」や「ステッカー」などを追加することも可能だ。個人的に一押ししたいポイントは、フォントの種類である。

「851テガキカクット」や「しねきゃぷしょん」、「ラノベPOP」、「やさしさゴシック」、「COMIC ZINE OT」、「Grand Hotel」などのフリーフォントをその場で選択できるのだ。フォント好きとしては、眺めているだけで楽しいことこの上ない。

fotor15

そして上部にあるシェアボタンを押せば、SNSへの投稿も簡単にできてしまう。

画像加工・写真編集ツールについては、すでに多くのサービスが出ている。しかし、使いやすいと感じたものは、この「Fotor」が初めてだ。日本においてこういったツールを頻繁に使用する人の種類というのは限られると思うが、今後の消費を支える女子高生や女子大生の感覚を勉強するという意味でも、これまで試したことのない方々に一度試していただきたい。

提供:Fotor

Pocket