エムアウトグループのギノ株式会社は2015年11月25日、動画で学べるオンラインプログラミング学習サイト『paiza動画ラーニング』にて、「Ruby入門編」を無料で一般公開した。

『paiza動画ラーニング』は2015年11月時点で50本の動画を揃え、総受講数6万受講を超える人気プログラミング学習サービス。「1本3分の動画」「ブラウザ上でコードを書いて、その場で実行出来るオンラインプログラム実行環境」「複数の練習問題」といった特徴を持つため、利用者は気軽にRuby言語を学べるようになる。

paizaの特徴

1. 環境構築不要、5秒で学習を開始

時間のかかる環境構築が不要、ブラウザ上でプログラミング言語を実行できるため、すぐに学習を開始することができる。

2. 3分動画で、気軽に継続

1日3分の動画視聴で、動画内容の理解を促進し、練習問題で応用力を鍛えられるので、毎日無理なく続けることが可能。

3. 不明点はエンジニアに質問可能

わからない点はエンジニアからアドバイスをもらう事ができ、躓いてもやる気が削がれる事がない。

4. エンジニア15万人受験のスキル評価システムに基づいたカリキュラム

paiza転職サービスで展開する、プログラミングスキル評価システムのデータを元に開発したカリキュラムで役立つスキルを身に付けられる。


sub3-624x287

Pocket