Nexus5本日発売!SIMフリーで3万9800円から
Pocket

グーグルがAndroidの最新主力スマートフォンであるNexus 5の販売を開始した。ギークに優しいSIMロックフリー端末で、Google Playから直接購入することが可能だ。5インチスクリーンを備えており、価格は16GBモデルが3万9800円、32GBモデルが4万4800円。

これらはキャリア契約を含まない、純粋な本体価格である。SIMロックフリーなので2年契約に縛られることもないし、高額な月額料金も必要ない。

LG製のNexus 5は本日より、アメリカ、カナダ、西ヨーロッパ諸国、オーストラリア、日本、そして韓国を含む10か国で販売が開始される。日本ではGoogle Playとイー・モバイルから入手可能で、ブラックとホワイトのカラーバリエーションがある。

nexus5Nexus 5の主なスペックは以下の通り。
・OS:Android™ 4.4 (KitKat®)
・画面:4.95″ 1920×1080 ディスプレイ(445 ppi)
・CPU:Qualcomm Snapdragon 800 2.3 GHz プロセッサ
・2GBのRAM
・16GBの内部ストレージ
・2,300 mAH バッテリー
・8MPの背面カメラ(1.3 MPの前面カメラ)

GoogleはNexus 5の販売と同時にAndroid 4.4 KitKatをリリースした。Androidの新フレーバーとなるKitKatは、オペレーティングシステム用の新しいランチャーを搭載している。ランチャーにはGoogle Nowが統合されており、Googleの高度な検索技術がオペレーティングシステムに組み込まれている。例えばレストランの予約をしたい場合には、場所の検索結果から直接レストランのオンライン予約アプリを起動したりすることができる。

KitKatでは音声コマンド機能が改善され、音声コントロールによる検索やアプリの起動などが可能となった。Nexus 5に向かって「OK Google」と話しかけると音声検索が起動するので、ユーザーは続けて質問やリクエストをすることができる。

Nexus 5にはGoogleが「HDR+」と呼ぶカメラモードが搭載されている。このモードは自動的に複数の写真を高速撮影し、それらを合成してベスト・ショットを作り出すというものだ。グーグルは特殊な撮影アルゴリズムを使ってクラウドで高速撮影の処理を行い、異なるライト設定によって撮影された写真の良い部分を組み合わせて一枚の写真に統合する。

Nexus 5と同等のスペックを持つスマートフォンをドコモやソフトバンクなどのキャリアから購入する場合、途中で解約したりすると端末価格は実質6万円以上となるのが通常である。別途通信契約が必要とはいえ、この価格で端末をインターネットから直接購入できるのは画期的ではないだろうか。

※この記事は、ReadWriteの記事を日本向けに編集したものです

Pocket