Pocket

どうしても必要なものがあったとき、注文すればそれをたったの一時間で届けてくれるサービスを想像してほしい。それがまさにアマゾンが今回マンハッタンで新たに開始したサービス「Prime Now」で、2015年にはさらにいくつかの都市で利用可能になるという。

Prime Nowを利用すると、おもちゃや本、ペーパータオルや電池などの生活用品を、注文から60分以内に799ドルで玄関まで届けてくれる。さらに、2時間以内の配達でよければ送料は無料となる。このPrime Nowはアマゾンのマンハッタンの支店を使い、週7日間午前6時から深夜まで利用可能だ。

ニューヨークでお急ぎ便のサービスを提供した企業は今回のアマゾンが初めてではない。90年代、Kozmo.comやUrbanfetchが同様のサービスを開始したがうまく行かずに2001年には終了している。それから15年後、彼らの失敗したこの場所で、アマゾンならそのスケールと経験を活かして成功できるかもしれない。すでにアマゾンはニューヨークや他の都市における即日配達を数年行っている。

あなたの街はいつになるだろうか?アマゾンはまだ何も明らかにしていないが、今後の情報はPrime Nowアプリを通じてユーザーに通知されていくという。

トップ画像:Amazon

Pocket