Google Playで国内外テレビドラマ/アニメの配信を開始
Pocket

Googleは10月30日、「Google Play」において国内外テレビドラマ/アニメの配信を開始した。人気ドラマ「半沢直樹」をはじめとする数百タイトルものコンテンツが追加されており、Google PlayのアカウントがあればPCでもAndroid端末でも見ることができる。

ストアには一部購入用のコンテンツもあるが、今回追加されたテレビ番組はほぼ1話ごとのレンタルとなる。価格はコンテンツによって異なり、最低価格は100円から。なお、「半沢直樹」などの最新作は1話あたり315円とやや高額だが、シーズンまとめて購入すると1575円と割安になる。

10月30日に追加されたタイトルの一部は以下の通り。

・日本テレビ: Mother、ちはやふる、斉藤さん
・テレビ朝日: Doctor-X 外科医・大門未知子、都市伝説の女 Part2
・TBSテレビ: 半沢直樹、JIN-仁-、けいおん!
・テレビ東京: 鈴木先生、孤独のグルメ
・NHKエンタープライズ: ツバサ・クロニクル、ログ・ホライズン
・バンダイチャンネル: 銀魂、TIGER & BUNNY
・東映: 仮面ライダーダブル、侍戦隊シンケンジャー、白魔女学園
・ソニー・ピクチャーズ エンタテインメント: ブレイキング・バッド、ダメージ
・ウォルト・ディズニー・ジャパン: グレイズ・アナトミー
・フォックス: Glee、24、プリズン・ブレイク
・ユニバーサル: HEROES、おさるのジョージ
・ワーナー・ブラザーズ: ゴシップガール、ニキータ、SUPERNATURAL/スーパーナチュラル
・KTA: 成均館スキャンダル、ミス・リプリー

なお、Googleがテレビ番組の配信を開始したのは米、英に続き、日本が3番目となる。日本へのサービス展開がこれほど早いのは珍しい。日本のマーケットが重視され始めているこということだろうか。

Pocket