リクルートライフスタイルは27日、サービス開始から1年を迎えた無料のPOSレジアプリ「Airレジ」に加えて新たなサービス、「Airウェイト」と「Airリザーブ」を開始した。

関連記事:無料POSレジアプリ「Air レジ」、小売店向け機能を拡張

順番待ち管理アプリ「Airウェイト」

MTI4NzM2MTMyOTEyNDIwMTE01

Airウェイト」は順番待ち管理アプリで、店舗におけるお客の来店受付から番号券の発券、入店までの案内がすべてiPadのアプリでデジタル管理できるサービス。iPadをつかった簡単な操作で、店員一人で来店受から案内までを行うことができるほか、お客側もプリンターから発券されたQRコードからサイトにアクセスすることで待ち状況をスマートフォンなどでリアルタイムで確認することができる。

順番が近づくと、呼び出しメールなどでお知らせすることもできるため、待ち時間を有効に活用することが可能だ。

「Airウェイト」は無料(※)で、iPadがあればすぐにApp Storeからダウンロードすることができる。

※今後新たに追加される一部機能やサービスは有料となる場合もあり

予約管理システム「Airリザーブ」

Airリザーブ」は様々な業種やサービスで利用できる、電話予約、直接予約、ネット予約を一元管理できる予約管理システム。スクール、レッスン、イベント、セミナーなど用途を想定した「事前設定タイプ」と、診療、施設・備品レンタルなどの用途を想定した「自由受付タイプ」の2つのタイプの予約管理方法を選択できる。

air02
2つの予約枠タイプ

airreserve-300x225

利用方法は非常に簡単で、ネットでの予約受付ページを作成後、その予約受付用のカレンダーを公開設定し、ホームページにそのリンクを設置するだけ。あとは管理用のページでリアルタイムに予約状況の確認や、新しい予約受付用の枠の追加などをカレンダーベースの画面を使った簡単な操作で行うことができる。

「Airリザーブ」の基本機能は無料(※)で、アカウントを即時発行し、今すぐ利用することができる。

※今後新たに追加される一部機能やサービスは有料となる場合もあり

Pocket