あなたの生活が丸裸になる?Facebookがすべての投稿を検索可能に
Pocket

米Facebookがこれまで着々と進めてきた、ユーザーの生活をできるだけ「透明化」する試みが、次のステップを踏み出したようだ。近いうちにユーザーは、Facebookに含まれる全てのポスト、コメント、画像が検索できるようになるだろう(ただし、プライバシー設定に準拠する)。

今年初旬に発表されたFacebookグラフ検索がアップデートされ、ユーザーは「ステータス更新」「写真のキャプション」「チェックイン情報」「コメント」を検索できるようになった。以前の仕様で検索できたのは、他ユーザーの個人情報(ユーザーの「いいね!」や、相関ステータス、職業、居住地など)のみであった。

既存のグラフ検索でも、一部のユーザー(特に「いいね!」ボタンを少々自由に使いすぎた人)にとっては気まずい結果を生み出すことがあった。この上全てのステータス変更や写真のタグ、位置情報その他の情報が検索対象に追加されることを想像してみよう。かなり深刻な事態に陥るケースも考えられるのではないだろうか。

大半のプロダクト・アップデートと同じく、Facebookはこれらの変更をまず少数のグループでテストしている。全ユーザーに公開する前に、このグループからのフィードバックをもとに改良を加える予定だ。初期の限定公開では、ポスト内容の検索も開始される。

プライバシーの問題

検索結果に表示される内容は、プライバシー設定の影響を受けることになる。検索結果には、検索を行うユーザーに共有された(もしくは一般に公開された)Facebookポストのみが表示されるようだ。ポストを公開したくないユーザーは、プライバシー設定とアクティビティ・ログをチェックしたほうがいい。

ユーザーは、場所や時間、興味のあるトピックなどからポストを検索することができる。また、「昨年からの私の記事」という感じで、もう一度見たいポストを探すことも可能だ。

今回のアップデートと同じタイミングで、FacebookはTVネットワークに向けた取り組みも開始している。グラフ検索のアップデートは、ユーザーの会話やトピック、場所に関する付加的な情報を見つけやすくする。これは明らかに、幅広い聴衆の獲得を求めているマーケティング担当者や会社の利益になるはずだ。

※日本Facebookでのアップデートについては未定です。

Pocket