スタートアップ企業のチームが仕事で燃え尽きてしまうのを防ぐために有効な9つの方法
Pocket

スタートアップでは大抵、全員がそれぞれに忙しい。残念ながら、会社の全メンバーが自分と同じレベルのモチベーションを持っているとは限らず、途中で仕事に燃え尽きてしまう可能性もある。チームメイトの業務がうまくいっているかを確かめるだけではなく、彼らの過剰に積み上がったタスクを軽くしてあげることもまた、企業リーダーの仕事なのだ。一体どうすれば、皆がやり過ぎることなく最善の努力を出していることを確認できるのだろうか。

Young Entrepreneur Council (YEC)に加入する9人の企業家達から、よりバランスのとれたリーダーであるためのアドバイスを教えてもらった。

1. 優先順位付けを助ける

自分のチームが手を広げすぎたとき、仕事の優先順位付けを助けるのが私とシニア・スタッフの仕事です。私たちはまず、彼らの負担とストレスの存在を理解していることをチームに知らせます。その後、彼らの TO-DO リストを項目化するように依頼します。そして彼らと一緒にこれらの項目の優先順位付けを行うのです。

例えどんな人でも、全てを上手にこなすことは不可能です。生産性というのは、単純にあなたの TO-DO リストに線を引いて項目を消すことではありません。効率的に、効果的に、自分の会社に最も大きな影響を及ぼす最優先事項に対して自分のエネルギーと注意を集中させることが大切です。

デービッド・エーレンベルクEarly Growth Financial Services

2. 障害を見つけて取り除く

想像してみてください。社長がスケジュールの変更案を持って、あるプロジェクト・チームのメンバーに会いに行きます。その後、そのチームのメンバーは自分のスケジュールを変更しなければならなくなり、さらにその後、結局全員のスケジュールが完全にひっくり返ることになります。

シニア・スタッフとリーダーは、自分のアクションが全体の生産性に与えるインパクトの影響を考えなければなりません。彼らは毎日、何か問題がないかをスタッフに定期的に尋ねるべきです。また、毎回スケジューリングが問題となる場合には、会社としてそれを改善するための案を探す必要があります。従業員があまりにも長時間働いている場合、何に不必要な時間を費やしているか尋ねてください。

従業員は多くの場合、問題に直面しているのは自分だけだと思っていたり、愚痴っぽい人と思われないために遠慮のない物言いをすることを恐れています。しかしリーダーが定期的にこれらの質問をすれば、チームに存在する問題のパターンを見つけ出し、それらを修正することができます。

スーザン・ストレイヤー・ラ・モットExaqueo

3. 創造的にリソースを活用する

資金を有効に使い、よりスムースに会社を成長へと導くための鍵は、会社のリソース配置を知的かつ創造的に行うことです。ほとんどの起業家は、フルタイムの従業員を入れようとする傾向があります。定額給の従業員を第一の選択肢とするのは、条件反射的な考え方です。

フルタイムの従業員は確かに重要なので、中核的な役割を担わせるためには常に考慮されるべきです。しかし、多くの従業員を抱えることは会社の柔軟性を制限する可能性があり、利益や加算される税金などを考慮すると、非常にコストがかかってしまうこともまた事実です。

Speek では、最初は少人数のコアチームのみをフルタイムで採用しました。一旦コアチームが出来上がった後、私たちはフリーランス、契約社員、ベンダー、オフショア企業など、私たちのニーズを満たす他のオプションを探し始めました。こういった代替のリソースは、一時的に専門知識を補うことができ、会社の成長に応じてスケールアップやスケールダウンする柔軟性を与えてくれます。

ダニー・ボイスSpeek

4. マージン(余裕)とミッション(使命)への集中

ビジネスが拡大することは素晴らしいことです。しかしそれは同時に非常に大きなストレスにもなりえます。会社がこれから大きく成長し拡大していこうという期間中に、あなたのチームが自分たちは支持されていると感じられるようなプロセスを形成することが重要です。

私は「マージン(余裕)とミッション(使命)」のアプローチが自分の会社には非常に有効であることを知りました。新たな機会が訪れる度に、自分自身に向かって「これは我々の使命に合っているか、我々にはそれをする余裕があるか?」と問いかけます。もし両方に当てはまらない場合、それはその時に追求すべき事柄ではありません。

例えば、私は女性に力を与えるという個人的な使命を持っています。女性のための本もシリーズで書いています。それは自分の情熱でもあり、私の余裕と使命の要件も満たしています。余裕と使命のアプローチを維持している限り、あなたは自分の本当にやりたいことを行い、ビジネスを育て、チャンスを捉まえることができます。

ティナ・ウェルズBuzz Marketing Group

5. 理解すること

急激に拡大しすぎることは、あなたのチームに対して相当な量のストレスを加えます。あなたのチームが手を広げすぎてしまい、仕事を過度に抱えてしまったとき、挫折する危険性は高まります。

こういった問題へのアプローチでは、その解決方法ではなく、問題点のほうに論点が移ってしまう傾向があります。そしてそれはより多くのストレスを生む結果になるでしょう。あなたとあなたのチームは運命共同体であることを理解してチームに共感することで、クリアーな心で対話やジレンマに向き合うことが可能になります。偉大なキャプテン・ジャック・スパロウ(映画「パイレーツ・オブ・カリビアン」の登場人物)も「問題そのものが問題なのではなく、問題に対する君の態度が問題なのだ。お分かりかね?」と言っています。

ジャック・スパロウの言うこうした態度こそが、生産性を妨げ、あなたの判断を曇らせ、その状況から抜け出すためにあなたとあなたのチームが行うべきものに集中できなくさせる一番の問題なのです。

– フェビアン・ケンペル(Chocomize

6. 会社よりもメンバーの生活を優先する

スタートアップがうまく進んでいないようですね?私は、従業員の生活を優先することが、より良い生産性やオーナーシップ、そして結果をもたらすと堅く信じています。これは様々な形で実現することが可能です。我々が Bouqs という会社で採用している主な方法は、時間と場所の100%フレックス制です。私たちは、従業員が自分の仕事を最良の方法で管理できると信じています。そこで彼らに、どこでいつ仕事をするかについて、柔軟性を与えているのです。

彼らの家族、友達、医者との約束、その他あらゆる個人の時間を犠牲にするよう従業員に求めることは、彼らの生活にストレスと苦痛を与えます。彼らに、自分にとって最も効率的な時間と場所を自身で選択して仕事をする自由を与えることは、長期的な信頼と忠誠を構築します。ぜひ、会社よりもメンバーの生活を優先してください。

ジョン・タビスThe Bouqs Company

7. 組織内の序列を取り除く

私は、スタートアップでは組織内の序列を取り除くことが重要だと信じています。人々は、自分が周囲よりも立場が低いと感じる時、ストレスを感じる可能性が高いと思っています。全員が同じように参加できる、肯定的なエネルギーと活気に満ちたオフィス環境を作ってください。彼らはストレスを感じることなどなくなるでしょう。

ジャニス・クルムスOpprtunity

8. 役割を明確に決める

スタートアップのストレスを解決する最も迅速な方法の1つは、各従業員の役割を明確に決めることです。皆に自分の役割のリストを作らせて、スタッフ・ミーティングでそれらのリストを共有してください。そうすれば、誰もが全員の仕事内容を理解できるようになります。次に、リストを保管しておくファイルと場所を作ってください。そうすれば従業員は、誰が何に対する責任を負うのか知りたいとき、常にそこにアクセスすることができます。これは、従業員が会社の構造を理解するのを支援するだけでなく、従業員が自分自身のタスクを優先的に行う助けにもなるでしょう。

エミリー・デュビレSusty Party

9. 優先付けして外部委託する

上級レベルのスタッフは、従業員に T0-DO リストの項目から自分が遂行できるものに○をつけるように依頼することで、彼らが仕事で燃え尽きてしまうのを防ぐことができます。どのタスクが課題であるかをマネージャーが理解すれば、彼らは残ったタスクを終わらせる方法を考え出すことができるのです。

ZinePak では、我々のスタッフが手を広げすぎてしまった場合、それを援助するために様々な解決策を取ります。例えば Task Rabbit(ネットを使ってちょっとした仕事を他のユーザーに頼めるサービス)を利用したり、フリーランスに委託することもあります。TO-DO リストの項目は全て重要ですが、高い精度で完成する必要があったり、特定の個人にしか頼めないようなものは、一部のハイ・レベルな項目だけなのです。

キム・カウベZine Pak

Pocket